One for all, All for one 「大一 大万 大吉」
Header

2019年度7月例会

投稿日:2019年08月16日 | カテゴリー:お知らせ

2019年度7月例会についてご報告をさせていただきます。

日 時  : 令和元年7月25日(木)

タイトル : ディスカッション例会 「学生が地元企業へ求める条件・情報とは何か」

会 場  : ホテルセントパレス倉吉

担当委員会 : 百万一心委員会


 

鳥取県中部域内高等学校、短期大学の就職・進路担当教諭、ハローワーク、総合事務所の皆様をゲストに迎え、学生が地元企業へ求める条件・情報についてディスカッション例会を実施いたしました。

まず、ゲストの皆様に対してディスカッションを行う前にプロモーションビデオをご覧いただきました。内容は、地域の未来を担う学生たちへ向けて、地元企業に就職した企業人に焦点をあてたものとなっており、我々青年部が作成したものです。

ディスカッションの様子

今の学生たちが求める就職先とは一体どんなものなのか、我々が採用活動をする際に必要な情報提供やその方法などについて先生方と青年部の会員企業との間で多くの意見が飛び交い熱く盛り上がった例会となりました。

学生が求めている条件と、企業会員が思っている現状とのギャップがあることが確認できた収穫の多き有意義な例会となりました。ゲストの皆様、ありがとうございました。

今回の例会で挙がった意見をまとめ、今後の企業動画の作成・採用活動に活かしてまいりたいと思います。

会長挨拶

委員長挨拶


<新入会員>

新たに2名の新入会員をお迎えしました。

(写真左)猪亦 明子 君 : ころころ

(写真中)門脇 直也 君 : ㈱テレプラザ


<企業PR>

田中 栄介 君 : 大山日ノ丸証券㈱

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Both comments and pings are currently closed.