Small but Excellent 「価値ある存在」
Header

2月例会 講演及び動画配信「かけがえのないもの」

投稿日:2016年02月25日 | カテゴリー:お知らせ

平成28年度2月例会のご報告をさせていただきます。


■日 時:平成28年2月24日(水)
■場 所:倉吉シティホテル
■担当委員会:いいもん発掘委員会


本例会では、地域おこし協力隊であり、関金温泉若女将として、様々な地域おこしや地域のブランド作りの活動を行っている、西河葉子女史を講師に「かけがえのないもの」をというタイトルでご講演頂きました。

西河女史は、京都ので生まれ育ち、建築関係・ハウスメーカー等の仕事に携わり、マーケティングやデザイン分野での情報収集のほか、ライフスタイルの提案支援などを経験。ただ、都会の生活の中で、自身のゴールが見つからず、焦燥感を感じ、新しく生きるための道として、地域おこし協力隊として倉吉市に移住することを決意。

IMG_2054

移住後は、1・アホになる、2・キャッチボールの相手を見つける、3・同じ釜の飯を食う、4・できる事をいっしょにやる、5・あきらめない この5つの事を信条に、地域住民の中に飛び込み、セキガネ温泉手作り文化祭や若女将食堂、関金わさびのブランド化を行ってこられました。

IMG_2053

その活動の中で、様々な方からの協力を受けた西河女史は、地域のいいものは、自然環境やおいしい食べ物だけではなく、「人」であると感じた西河女史。
「空気を読むことや、一過性の爪痕残しではなく、自らが動き、未来を見つめて今するべきことを一つずつ丁寧に積み重ねる」ことが今の地域おこしにおいて大切なことであると、西河女史。そして、新たなゴール「恩返し」を目標に今後も倉吉で活動を続けて行く、と語られました。


また、今回の例会では、当委員会が企画し、西河女史主演・ageha谷川良美様を監督、また会員の皆様にもご協力頂き元制作した、移住定充のすすめ・倉吉市PR動画「かけがえのないもの」の公開も行いました。

yeg-01-01
こちらの動画は美しい自然や名産・名所を全面に押し出すのではなく、西河女史も地域の魅力と感じた「人」を主題としたものとなっており、同時刻にFacebookでも公開され、みなさんの協力の元広く拡散していただきました。

IMG_2077 IMG_2087

ご臨席賜りました石田倉吉市長や監督である谷川様からもお言葉を頂き、今後この動画をきっかけに倉吉の新たな魅力をPRしていきたいと思います。

IMG_2086 IMG_2092

○倉吉商工会議所青年部ショートムービー(Facebookページ)


企業PRでは有限会社Y’sプランニング 山内大輝君がPR。自ら暗い海に潜り、魚の頭めがけてモリを付く様子や、市場に行き食材を選定する様子を動画を使い説明。経営する居酒屋「五円」でおいしい料理で笑顔を提供したいと語りました。

IMG_2042  IMG_2044


また、懇親会では倉吉青年会議所の皆さまが4月17日に開催される桜ずもうや、倉吉青年会議所創立55周年のPRにご来場いただきました。

IMG_2074 IMG_2073

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Both comments and pings are currently closed.