Small but Excellent 「価値ある存在」
Header

平成30年度7月例会

投稿日:2018年08月24日 | カテゴリー:お知らせ

平成30年7月例会についてご報告をさせていただきます。

日   時 | 平成30年7月26日(木)
タ イ ト ル  | 講師例会 円形劇場からの未来づくり
講   師 | 株式会社 円形劇場 代表取締役 稲嶋 正彦様
会   場 | 倉吉人権文化センター、円形劇場くらよしフィギュア
ミュージアム
担当委員会 | くらよし未来づくり委員会

本例会はくらよしフィギュアミュージアムの活動を代表取締役稲嶋正彦様に講演していただき、それをヒントに、今後の鳥取県立美術館~白壁倶楽部~くらよしフィギュアミュージアム一帯のまちづくりを考え、魅力発信をおこなっていくきっかけとする事を目的とした例会でした。

講演会とその後のフィギュアミュージアム見学により日本で最古といわれる円形校舎の再生への思いと、フィギュアの魅力を感じることができました。

 


7月例会 北中会長挨拶


円形劇場 くらよしフィギュアミュージアム見学風景


<企業PR>

田中 拓実君 | 田中電工


平成36年度に鳥取県立美術館が開館予定となり、現在県立美術館についてのフォーラム、ワークショップ、意見交換会等が開かれ、整備に向けた準備もおこなわれています。

今後の倉吉のまちづくりにおいて、倉吉YEGとして積極的な活動が求められています。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Both comments and pings are currently closed.