One for all, All for one 「大一 大万 大吉」
Header

事業

運営方針・重点事業

①中国ブロック大会倉吉大会の準備
翌年に迫った中国ブロック大会倉吉大会に向かい、おもてなしの心で一過性のものではなく、地域の為、次に繋がる大会となるよう一丸となって準備を進めてまいります。

②会員の資質向上及び組織力の強化
会員の資質向上はもちろん、経営の為のスキルアップに繋がる研修を開催すると共に、各種YEG活動への積極的な参加を図り、会の結束を深めます。

③地域活性化事業
地域の魅力・強みを引出し検証・発信することで、観光交流人口の増大による地域経済の活性化を図る事業を行います。
また、行政と連携を取り地域経済の発展の為に取り組んでまいります。

④若者の定住並びに地元就活推進事業
地元の魅力・暮らしやすさに加え、地元企業の強みをPRしていくことで、若者の定住並びに地元企業への就職を推進していくための事業を行います。

⑤他青年団体・県連・日本YEG並びに商工会議所との交流連携の強化
翌年に控えた中国ブロック大会を見据え、日本YEG・ブロックとの更なる交流・連携の強化を図ります。
他青年団体交流事業・倉吉商工会議所の事業活動に積極的に参加し連携を深め、繋がりの強化を図ります。

⑥会員の更なる拡大増強
諸活動を通じ青年部を魅力ある会とすることにより、会員の更なる拡大増強を図り、中国ブロック大会倉吉大会に向けて志を共にしていける同志を幅広く募ります。

 

会議の開催

総 会:通常総会を4月、臨時総会を8月、12月及び必要に応じて
例 会:年11回 原則毎月第4木曜日(但し8月、12月は総会を兼ねる)
役員会:年12回 原則毎月第3木曜日(別途必要に応じて行う)
委員会:年12回 原則毎月第1木曜日(別途必要に応じて行う)
四役会:年12回 原則毎月第2木曜日(別途必要に応じて行う)