『飛翔』 ~未来への光を求めて~
Header

事業

運営方針・重点事業

①会員の資質向上及び組織力の強化
会員の資質向上、経営の為のスキルアップ、各種YEG活動への積極的参加を図り経営力向上につながる
研修会を開催します。また、商工会議所と連携を図りながら組織全体の結束力を高めて参ります。

②震災復興及び地域観光に貢献する事業の開催
更なる復興を加速させることを目的とし、行政との連携を深め、地域への貢献事業を積極的に取り組んで参ります。

③広域事業について
私たちの住む中部地区が、更に豊かで住みやすい地域となることを目的とした郷土創りに係る事業を行ないます。また、我々の強みであるYEGの人的ネットワーク及び広域からの情報活用も駆使して参ります。

④既存事業の変革
長年にわたり開催してきました「ちびっ子フェスティバル」。昨年、初めて開催しました「職フェス」。各事業の良い部分を融合することで、今まで以上に地域から愛され、末永く継続することを目的とした事業を開催いたします。

⑤他青年団体・県青連・県内外YEG並びに商工会議所との交流連携の強化
他青年団体交流事業・県青連主催事業・全国大会・中国ブロック大会・倉吉商工会議所の事業活動に積極的に参加し連携を深めます。
(平成29年度より各単会県連出向(仮称)3名配置し、更なる鳥取県連の連体感を創出します。)

⑥積極的会員拡大
諸活動を通じ青年部を魅力ある会にすることにより、会員の拡大増強を図ります。
また、3年後開催予定の「日本商工会議所青年部 中国ブロック大会 倉吉大会」の実行メンバーを想定し、新入会員候補者への早期アプローチ体制、及びメンバー内での情報共有強化の構築も併せて実行いたします。

 

会議の開催

総 会:通常総会を4月、臨時総会を8月及び必要に応じて
例 会:年11回 原則毎月第4木曜日(但し8月は総会を兼ねる)
役員会:年12回 原則毎月第3木曜日(別途必要に応じて行う)
委員会:年12回 原則毎月第1木曜日(別途必要に応じて行う)
四役会:年12回 原則毎月第2木曜日(別途必要に応じて行う)