11月18日、倉吉シティホテルにて11月例会が開催されました。
テーマは「国際交流とコミュニケーション能力アップ」英会話でのコミュニケーションということでアドバイザーお二人をお迎えし、通常の講師例会とは異なるスタイルでの例会となりました。
まず会員が英語で自己紹介をし、その内容からアドバイザーより質問を受けて、その質問に返答をする。聞きとる事、また聞かれた質問内容を理解できても英語で答えるのには悪戦苦闘のようでした。
シチュエーション別のレッスンではレストランでの注文の仕方や買い物時の決まったフレーズ、決済など1つ覚えていればある程度応用できる実践的なものでした。アドリブも入り楽しい英会話例会となりました。
質問時間では海外では通じない和製英語は?と質問がありましたが理解できるものもあるようですが、意味が分からないもので自分に特に関係が無い場合は聞き流されているようです。ちなみにライフライン、オーダーメイド、ナイター、ソフトクリーム、クレーマーなどはよく使っていますね。でも逆にライフラインなど一言で表現できる便利なものは海外で使われ始めているようです。
関連することをネットで調べていたらよく見かけたり聞くけど間違っている表現がありました。「セーフティドライブ」「ネガティブサプライズ」など、和製英語はともかく間違った表現は直したほうがいいでしょう…。
またお二人が来日して街や日本人の習慣に驚いた事とか日本の紹介もして頂きました。
おそらくほぼ全員1度は発言している参加型の例会になっていたと思います。
お二人には企画段階からアドバイスやアイディアを出して頂き感謝いたします。
年末年始を海外で過ごす予定の方がおられますので早速使えるのでは?でも英語圏に行かれるとは限らないですね~(米広会員)