11月17日倉吉シティホテルにて「信頼関係を築く自己発信力」と題して11月例会が行われました。
今例会は自己発信力向上委員会が担当し、講師には八百谷コミュニケーションアカデミー代表八百谷和子様をお迎えし、実践を交えながら講演を行っていただきました。冒頭は、ご本人のアナウンサーになられた経緯から司会や講師とゆう立場での様々な体験談や必ずうけるユーモアを交え和やかな、やや緊張しながら会がスタートしました。
まずコミュニケーションの原理原則を学び、チームに別れ「自己紹介ワーク」をしました。成功する自己紹介の型に自己紹介をイメージして発表しました。各チームより自己紹介No1を決めみんなの前で発表。皆さんチームNo1だけあって素晴らしい自己紹介でした。次は「商品紹介ワークをしました。」AIDOMAの法則を利用して自社で扱っている商品または、架空の商品を考案しこれもまたチーム内で発表。いい商品があっても「誰に」、「何を」、「どんなメリットがあるか」をイメージしないと売れない、買わないで終わってしまいます。残念ながらここでの発表は時間の関係上みんなの中から推薦された大嶋会員が発表しました。今回も実践を交えながらでしたし、何より皆さんが真剣に「自己紹介」と「商品紹介」を考え、発表したので有意義に時間が過ごせました。今後今回勉強したことを自社の戻り復習し、練習することにより次のビジネスチャンス、プライベートに活きてくると信じてます。

テーブルの移動など積極的に御手伝いしてくださった会員のみなさん、お疲れ様でした。最後に八百谷様の貴重なお時間ありがとうございました。

自己発信力向上委員会 大嶋 操