216日、倉吉シティホテルにて2月例会が開催されました。

「新たな時代を駆け抜ける為のセキュリティ学習会」

とのテーマでLINEについて、ネット環境のウイルス対策やネットバンキング詐欺の現状について2部構成で行いました。

1部で今や当たり前になったともいえるLINEについて、大東かおり氏を講師にお迎えし、LINEの正しい使い方、セキュリティ対策などの説明をしていただきました。

何気なく使っていますが、SNS全般的に詳しく説明など見ることなく使い始めていることが多く、改めて対策していない事に気付くことや知らなかった事があり参考になりました。

また2部では委員会メンバーが発表する形式で行われ、PCやネット環境のウイルス対策やネットバンキングでの不正送金被害に合わないための注意事項、怪しいメールの見分け方などを発表者の経験も交えて講演しました。

PCやスマホで行えることが増え便利になった環境ですが、それだけに不正な送金、ダミーサイトや不正ショッピングサイトへ誘導されたり、架空請求が画像とともに画面から消えなかったりすることがありますので、安全と人目には十分に気を付けて利用したいと思います。

またUSBメモリーなどを介してウイルス感染する事案も多いそうですので、メモリーも使う機種を限定したり、仕事上受け取ったメモリーでも安易に使わないなど、使い方に気を付けなければと感じました。

米広 勝也