こだわりの氷温米|鳥取県中部の名産品 | くらしよしNavi

こだわりの氷温米

氷温テクノロジーが本当においしいこだわりの「氷温米」を生み出しました。

こだわりの氷温米
氷温技術が食文化を豊かにする

お米を氷温貯蔵することにより、いつまでも新米のおいしさを保たせることが可能になりました。光沢、粘り、食味の向上により優れた品質のお米になります。

氷温米の商品ラインナップ
おいしいお米の条件とは
おいしいお米

1.白さとツヤ
     良質のデンプンを多く含むほど
     一粒一粒がツヤを持ちます。

2.炊いたときの香り
     不飽和酸を抑制することが大切です。

おいしいお米

3.ほどよい粘り
     タンパク質とアミロースは
     多すぎない方がよい。

4.弾力性
     お米の保水量、脂質の含有量によって左右されます。

おいしいお米

5.ほんのりした甘み
     うま味や甘みのアミノ酸
     全糖量が多いほどおいしいのです。

氷温米は、なぜおいしいのか
氷温米は、なぜおいしいのか

今、さかんに研究が進められている「氷温技術」を簡単に言えば「凍る寸前」で眠らせる技術とも言えます。 鳥取県米子市の「氷温研究所」が開発した「氷温技術」は、氷点下で凍る寸前の温度の領域「氷温域」を巧みに利用して、ものの旨味を引き出す技術です。

玄米を一定期間、氷温貯蔵すると、通常保存米と比べ、うま味のアミノ酸の量が増し、甘み(全糖量)も12%増します。そして保水効果も大幅に増加し、光沢や粘りのあるうま味の多い優れた品質のお米になります。さらに。収穫後1年を経過したお米も新米に近い味覚になることが確認されているので、通年しておいしいお米をお届けできるようになりました。

 

氷温米の製造工程

 

氷温熟成 杵つき生まるもち「ねばりもち」
氷温熟成 杵つき生まるもち

氷温熟成させた、鳥取県日野町産のヒメノモチを使用した、杵つき丸もちです。とにかくよくねばり、コシがあるので、煮くずれしません。また、防腐剤などは一切使用しておりませんので、安全・安心のお餅です。また、無菌加工なので長期保存も可能となりました。1袋280円 (230g入り)

 

  • 「くらしよしNavi」では商品の販売は行っておりません。商品に関するご質問等は承っておりません。
  • 商品のお問い合わせは下記のお問い合わせ先にお願いいたします。
こだわりの氷温米
お問い合わせ先 株式会社 鳥取県食
住所 鳥取県倉吉市秋喜257番地8
TEL/FAX TEL : 0858-28-3811 / FAX : 0858-28-3813
備考

こだわりの氷温米へ寄せられたクチコミ 0

こだわりの氷温米のクチコミを募集しています!

こだわりの氷温米へのクチコミはこちらから
  • できるだけプラスになるコメントをお願いいたします。誹謗中傷はご遠慮下さい。
  • コメントは管理側でチェックし、確認の取れたもののみ公開をしております。予めご了承下さい。

こだわりの氷温米へのトラックバック 0

関連キーワード

名産品はこちらから お店紹介はこちらから

このサイトは更新を停止しています。掲載されている情報が古い可能性があります。最新の情報はFacebookでご確認下さい。