(有) 豊田ガラス建材|住まい・リフォーム|暮らしを助ける | くらしよしNavi

(有) 豊田ガラス建材

断熱効果が高く地球温暖化防止でも注目されている「新複層ガラス (プラチナペア)」の県内唯一の製造工場でもあります。

豊田ガラス建材の歩み

当社は明治30年、城下町倉吉の東町にて金物商として創業しました。当時として県下では、まだまだ希少であった板硝子を取り扱い、その後建築資材を中心に卸・小売業を展開してきました。

昭和40年代はじめ、木造建築にアルミサッシを取り入れ、玄関や窓のデザインを一新することとなりました。社屋の移転もこの頃でした。

昭和53年からは、ビル用サッシの自社制作を開始し、県外に販路拡大していきました。また、自動ドアの普及にも努め、年間保守契約件数も数百件に達しました。

近年は、地球温暖化防止で注目されている「新複層ガラス (プラチナペア)」の生産で鳥取県内唯一の製造工場として稼働しています。常に最新技術と製品知識の習得に努め、いつの時代も一歩先行く豊田ガラス建材です。

新複層ガラス (プラチナペア)の施工例
「新複層ガラス (プラチナペア)」とは

断熱効果が高い「新複層ガラス (プラチナペア)」は、冷暖房費の軽減や冬場の結露防止を可能にします。

また「グリーン・プラチナペア」「Low-E プラチナペア」では、断熱効果・結露効果を高めた上で、さらにUVカットや遮熱効果も加え、特に夏場のお部屋の環境を快適にする製品となっています。

「新複層ガラス」の設置に関しては、既設のサッシ枠や障子を利用したままの施工が可能です。今のサッシのままで「新複層ガラス」に取替可能です。

Low-E プラチナペア

「防犯プラチナペア」は、プラチナペアに強靭な中間膜を挟み込んだ合わせガラスを使用することで、断熱効果・結露防止に加え、高い防犯効果も合わせ持ちます。

お部屋の環境に合わせた「新複層ガラス (プラチナペア)」の取付けにより、夏冬の快適環境、省エネ、暮らしの安全を実現するお手伝いをさせていただいてます。

アタッチメント式取り替え複層ガラスの見積もり基準
アタッチメント式取り替え複層ガラスの見積もり基準

 

世界初の真空ガラス「スぺーシア」とは
世界初の真空ガラス「スぺーシア」

世界初の真空ガラス「スぺーシア」は、厚さが6ミリあり、2枚の板ガラスの間の0.2ミリの真空層が熱の伝導と対流を防ぎ、室内からの熱の放射を抑えた驚異的な断熱性能を実現した高性能の窓ガラスです。

主な特徴として、
●遮熱・断熱・防露効果 (夏は遮熱、冬は断熱効果を発揮)
●紫外線カット効果 (紫外線を85%カット)
●省エネ効果 (夏の遮熱、冬の断熱による省エネを実現)
「スペーシア スタンダード」と、さらに性能を高めた「スペーシア DX」タイプもあります。

 

防音・断熱内窓「インプラス」とは

TOSTEMのテレビCMでもおなじみの防音・断熱内窓「インプラス」も当社で取扱いしている話題の人気製品のひとつです。

「インプラス」は、今ある窓にプラスして「暑い」「寒い」「うるさい」というお部屋の悩みを解決してくれる画期的な防音・断熱内窓です。樹脂製サッシにより熱の流出入を抑え、外窓とインプラスの間隔(中間空気層)を大きくして防音効果を高めています。

「インプラス」の断熱効果により、二酸化炭素を大幅に削減し地球環境にやさしい住まいづくりを実現します。

詳しくは、TOSTEMのサイトをご参照下さい。「インプラス」の詳細を見る>>

 


(有) 豊田ガラス建材
名前 有限会社 豊田ガラス建材
住所 鳥取県倉吉市広栄町941-9
TEL/FAX TEL : 0858-48-0088 / FAX : 0858-48-0089
備考

営業時間 8:00〜17:00 定休日 日曜・祝祭日


  • 実際の位置とずれがある場合がございます。

(有) 豊田ガラス建材へ寄せられたクチコミ 0

(有) 豊田ガラス建材のクチコミを募集しています!

(有) 豊田ガラス建材へのクチコミはこちらから
  • できるだけプラスになるコメントをお願いいたします。誹謗中傷はご遠慮下さい。
  • コメントは管理側でチェックし、確認の取れたもののみ公開をしております。予めご了承下さい。

(有) 豊田ガラス建材へのトラックバック 0

関連キーワード

名産品はこちらから お店紹介はこちらから

このサイトは更新を停止しています。掲載されている情報が古い可能性があります。最新の情報はFacebookでご確認下さい。