アピオンレゴスクール|塾|習いたい | くらしよしNavi

アピオンレゴスクール

アピオンレゴスクールは、レゴを使って子供のもつ潜在能力を引き出し「問題解決能力」を育てる教室です。

アピオンレゴスクール
マサチューセッツ工科大学(MIT)とLEGO社が開発した「新しい学び」

アピオンレゴスクールは、画期的な「コントラクショニズム」の教育理念に基づいた子どもの問題解決能力と創造力を育てる教室です。「コントラクショニズム」とは、マサチューセッツ工科大学(MIT)のパパート教授らのグループが「ものづくり」を中心とした学習をデジタル技術と融合させ、子どもの潜在能力を最大限に引き出すことをねらいとした新しい教育理念です。

アピオンレゴスクール教材
効果的な学びのプロセスとは

アピオンレゴスクールでは、「結びつける」「組み立てる」「よく考える」「続ける」の4つの段階からなる学びのプロセスをサポートしています。

○結びつける Connect
子ども達が最もよく学ぶことができるのは、新しい経験とすでに持っている知識とを関連付けることができたとき、あるいは、たまらなく魅力的なアイデアに出会って、もっとよく知りたいという衝動に駆られたときです。この事実こそが"作ることで、学ぶ"ということの重要なポイントの一つなのです。これが、いわゆる"結びつける"段階となります。

○組み立てる Construct
"組み立てる"段階とは、現実の世界の中にある物を組み立て、頭の中で知識をつなぎ合わせる作業すべてを指します。子どもたちは与えられた問題を解くため、計画を立て、解決策を組み立てていきます。

○よく考える Contemplate
効果的な学びのプロセスにおいて重要なステップとなるのが"よく考える"段階です。この段階には、生徒たちが自分の見たものや、組み立てたものをじっくり考え、経験したことへの理解を深めるという作業が含まれます。子どもたちはプロジェクトについて話し合い、自分たちの考えを検討し変更を加え、教師は質問を投げかけることでこのプロセスを促します。

○続ける Continue
"続ける"段階は、もっと知りたいと願う自然な衝動に基づくものです。もっと知ろうとする気持ちは生徒たちを新たな"結びつける"段階へと導き、こうして生徒たちは積極的結びのサイクルへと足を踏み入れ、どんどん難しくなっていく問題を克服できるようになります。

アピオンレゴスクール コースのご案内
ブログも随時更新中!!
アピオンレゴスクールの日記

アピオンレゴスクールの教室の様子や生徒の作品などを定期的に紹介しています。土曜日は生徒がブログを更新しています。

アピオンレゴスクールの日記
http://apionlego.exblog.jp/

毎週土曜日に無料体験教室を実施中!!

アピオンレゴスクールでは、毎週土曜日に無料体験教室を実施しております。
保護者の方と一緒に参加していただきます。

・対象:年少さん〜中学生  ・参加者:お子様と保護者
・申込方法:無料体験お申し込みフォーム、電話[0858-26-7272 担当:山根]

※無料体験は完全予約制となっておりますので、必ずお電話等で予約をお願いいたします。


アピオンレゴスクール
名前 アピオンレゴスクール
住所 鳥取県倉吉市山根540-6
TEL/FAX TEL:0858-26-7272 / FAX:0858-26-7273
備考

受付時間 9:00〜18:00 (月曜〜土曜)


  • 実際の位置とずれがある場合がございます。

アピオンレゴスクールへ寄せられたクチコミ 0

アピオンレゴスクールのクチコミを募集しています!

アピオンレゴスクールへのクチコミはこちらから
  • できるだけプラスになるコメントをお願いいたします。誹謗中傷はご遠慮下さい。
  • コメントは管理側でチェックし、確認の取れたもののみ公開をしております。予めご了承下さい。

アピオンレゴスクールへのトラックバック 0

関連キーワード

名産品はこちらから お店紹介はこちらから

このサイトは更新を停止しています。掲載されている情報が古い可能性があります。最新の情報はFacebookでご確認下さい。