防災行政無線システム

防災行政無線デジタル化事業にあわせて統合処理システムの開発を行いました。
当社が担当したのは、260MHz帯無線装置(TDMA)と360MHz帯無線装置(地域振興波)を統合する統合制御処理サーバと統合制御卓です。また、GIS災害対策管理システムの開発も行いました。

さらに、新方式260MHz帯市町村デジタル移動通信システム(ARIB STD-T116準拠、4値FSK)を用いた統制局設備(統制台、遠隔制御装置、運用管理装置等)及び親局設備(親卓、地図表示盤、遠隔制御装置等)の開発を行いました。

実績

  • 鳥取県倉吉市(260+360)
  • 鳥取県八頭町(新260)
  • 兵庫県佐用町(260+360)
  • 北海道足寄町(新260)
  • 北海道音更町(新260)
  • 北海道佐呂間町(新260)
  • 北海道標茶町(新260)
  • 北海道大樹町(新260)
  • 北海道鷹栖町(新260)
  • 北海道今金町(新260)
  • 三重県紀宝町(新260)
  • 徳島県松茂町(新260)
  • 宮城県柴田町(新260)
  • 岩手県一戸町(新260)

また、現在ビーフリー株式会社と共同企業体を組み防災行政無線サポートセンター業務も行っています。


ユーザーサポート窓口:0858-26-7272 受付時間/9:00~18:00(土日祝・休業日を除く)